ツイッター(タイムライン)ブログへの埋め込みサイズは?やり方も画像で解説します!

ブログ設定

こんにちは!のりです!

ブログをSEOだけでなく、SNS経由での集客ってこれから大事になっていきます。

ブログのサイドバーなどにタイムラインの様子が見れたりして連携する方法を紹介します。

実はとっても簡単ですので、画像を元に紹介していきますね。

ツイッターのタイムラインを埋め込む方法

まずはツイッター側から

  1. https://publish.twitter.com/ に移動
  2. What would you like to embed? に自分のツイッターのページをコピペ
  3. タイムラインを選択
  4. set customaization options をクリックしてカスタマイズ
  5. 400×320を選択
  6. update→コピーコードをコピペ

画像を交えて紹介していきますね。

https://publish.twitter.com/ に移動

ツイッター タイムライン

まずはタイムラインを埋め込むサイトに移動します。

https://publish.twitter.com/

What would you like to embed? に自分のツイッターのページをコピペ

ツイッター タイムライン 埋め込み

画像のように、ツイッターのホームのURLをコピペして→をクリックします。

タイムラインを選択

ツイッター タイムライン 埋め込み

次に、Here are your display options→【直訳】表示オプションは次の通りです

のEmbedded Timeline →【直訳】埋め込まれたタイムラインを選択します。

これは右のツイッターボタンを選択しても以下の通りの画像になります。

ツイッター タイムライン 埋め込み

埋め込みサイズのカスタマイズ

ツイッター タイムライン 埋め込み カスタマイズ

次に埋め込みのカスタマイズをしてきます。

青色の→set customization optionsをクリックします。

一見これがリンクというのがわかりません…

また、このカスタマイズがないと、とんでもないことになります…

というのも、どこまでいくの?

ってくらいいつまでも下にツイートの数が続きます…

埋め込みサイズのカスタマイズは400×320

ツイッター ブログ 埋め込み サイズ

という訳でサイズは400×320くらいがちょうど良いですね。

最後にUpdateボタンのクリックをお忘れなく!

コピーコードをコピペ

ツイッター タイムライン 埋め込み

コピーコードをコピペして準備完了!

ここからサイドバーに貼り付ける作業に入ります。

ブログにツイッターのタイムラインを埋め込む方法

次にブログの設定からタイムラインを埋め込んでいきます。

  • 外観→カスタマイズ
  • ウィジェット→サイドバー
  • テキスト→公開

の順に進みます。

画像付きで紹介しますね。

外観→カスタマイズ

ツイッター ブログ 埋め込み

まずは、ダッシュボードにある外観→カスタマイズをクリックします。

ウィジェット→サイドバー

ツイッター タイムライン ブログ 埋め込み

次にウィジェット→サイドバーをクリックしてコードをコピペします。

最後に上にある公開をクリックすると反映されるようになります。

まとめ

ツイッターのタイムラインをサイドバーに入れることで、ツイッターと連携させることができました。

設定自体は簡単ですが、一回やってしまうと結構な確率で忘れてしまいますね。

私もツイッターのアカウントが凍結されてしまい新しいアカウントを貼りなおすときに、「はて?」と一度検索しなおさなければならなくなってしまう事態になりました。

今回は画像付きで記事を書いたので忘れることもなさそうですね笑

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました