ワードプレスに広告の付け方や入れ方のプラグイン紹介!カンタン一括設定できる!

ブログ設定

こんにちは!@nori_star_です。

広告設定をする際に、一括で全部同じところに貼り付けられたらいいのに!

って思ったことありませんか?

手動で1個づつ丁寧に丹念に…なんてやってたら1日作業になります!

しかも広告主から案件のリンク貼り替え依頼…なんてことがあったら…それこそ何日かかるかわかりません。

そんな時に一括設定でしたら、あっという間に簡単に終われたらと思って検索していますよね?

そんなあなたに、ワードプレスに広告を一括設定する方法をまとめました。

なお、プラグインによっては、作動しない場合もありましたので、そんな時は違う方法で試してもらいたいと思います。

今回紹介するのは難易度が低い順から

  • NEW adman
  • Ad inserter

を紹介します。

※プラグインの設定方法についてわからない方はプラグインの設定方法から読んでいってください。

  • プラグインの検索
  • 「今すぐインストール」
  • 「有効化」

の手順がわからない方のみ1つ1つ読み進めていただければと思います。

プラグインの設定方法(初心者向け)

プラグイン 新規追加

知っている方はこちらはスルーしていただいて結構です。

プラグインの設定方法は、画像の通り

  • プラグイン
  • 新規追加

をクリックして進みます。

プラグイン 検索画面

すると画像のようにプラグインの画面が出てきます。

赤枠のプラグインの検索に打ち込みます。

プラグインの名前を英単語でそのまま打ち込まないとエラーになりますので要注意です。

そんな時は聞いたプラグインをコピペして貼り付けると楽チンです。

ちなみにコピペする時のショートカットキーを覚えておくと便利ですよ。

コピーする時→Ctrlキー+c
貼り付ける時→Ctrlキー+v
です。
カンタン便利なショートカットキーですし、結構使いますよね。
プラグインを見つけたら、
  1. 「今すぐインストール」をクリック
  2. 「有効化」

これを忘れないようにしましょう。

プラグイン 今すぐインストール

プラグイン 有効化

有効化まで終わったら、次に設定をしていきます。

プラグインによっては、設定なしで自動的に動き始めるものもありますが、基本、設定していくということを覚えておいてください。

NEW Adman ~難易度★

NEW Adman プラグイン

一番簡単なのがNEW Admanです。

簡単すぎて他の選択肢は私自身ありませんでした。

  • 今すぐインストール→有効化

まで済ませておきましょう。

NEW Adman 設定方法

NEW Adman 設定方法

次に

  • 設定
  • NEW Adman

をクリックします。

すると設定画面に移ります(画像参照)

そこから4か所ある空欄にリンクを貼ります。

この際にこの4か所は以下の通りです。

  • Ad-Code to appear on homepage only, before your first post:(トップページ)
  • Ad-Code to appear before your post content:(記事本文上)
  • Ad-Code to appear in the middle (calculated) (記事本文中)
  • Ad-Code to appear after your post content(記事本文下)

終わったら

  • Update options

をクリックして終了です。

NEW Adman メリット・デメリット

めちゃめちゃ簡単でぜひおすすめの方法なんですが、メリットとデメリットが存在していました。

メリット

  • カンタン
  • 設定が楽

デメリット

  • 細かい場所の設定ができない
  • 記事中の場合、文章中に広告が出てくる時も
  • サイトによっては貼り付けられない不具合も

ということが挙げられます。

もしあなたのブログで貼り付けられない場合は、次に紹介する

Ad inserter

を設定しましょう。

Ad inserter ~難易度~★★

Wp-Insert 設定方法

このプラグインは、初心者向きではありませんが、細かい設定が可能です。

また、ピンポイントで場所を指定できるので、カスタマイズしたい人には便利技といえそうです。

  • 今すぐインストール→有効化

まで済ませておきましょう。

Ad inserter設定方法

Ad inserter 設定画面

次に

  • 設定
  • Ad inserter

をクリックします。

設定ステップが4つです。

他のサイトで調べながら見てみるとハッキリ言ってよくわからない!!!

ですがわかりやすいようにカンタン4ステップで解説します!

  • ブロックの選択
  • 広告をコピペ
  • 設定場所の選択
  • 保存

となります。

①ブロックの選択

ブロックは1~16まであり、それぞれ貼り付けることができます。

有料版だと17個以上設定できますが、無料版で充分ですよね。

注意点としては、Ad inserterは、ブロックごと違う広告も貼り付けることもできますし、1個の広告を16か所細かく設定することもできるということなんです。

②広告コードをコピペ

次に広告コードを②にコピペします。

③設定場所の選択

Ad inserterの最大のメリットである設定場所の選択です。

・Posts:記事ページ
・Static pages:固定ページ
・Homepages:ホームページ(トップ)
・Category pages:カテゴリページ
・Tag/Archive pages:アーカイブページ
・Search pages:検索ページ
となっています。
そこから上記の場所を設定していきます。
ですが赤で囲った部分が何を示していているのかよくわからない!
って人のために細部の場所設定を解説しますね。

ピンポイントでカンタン設定

イマイチ場所がわからないって人のために簡単に解説します。

ダッシュボードからトプページを表示した時に

Ad inserter クリック→緑色に変わる

Ad Inserterをクリックします。

すると、場所を示してくれるのでその場所に広告を設定するとピンポイントで設定できるようになります。

画像の薄紫で色が変わっている部分に貼り付けることができますよ~ってところを表示してくれています。

Ad Inserter ピンポイント設定

これだとわかりやすい!

ピンポイントでどこに設定するのかって色分けしてくれているのでこれは逆にわかりやすいです。

一応設定場所

・Disabled 無効

トップページ(投稿一覧の表示)
・Before post
・Between posts
・After post

個別ページ
・Before content 個別ページタイトル下
・After content 記事の最後

段落
・Before paragraph 段落前
・After paragraph 段落後

画像
・Before image 画像の上
・After image 画像の下

コメント
・Before comments コメント
・Between comments コメントの間
・After comments コメントの後

・Footer

保存

最後に場所がよかったら保存をクリックします。

動画でも解説

まとめ

ワードプレスの広告コードを貼り付け、貼り替えって結構面倒なんですが、一括設定ができるとカンタンですよね。

今回は、NEW AdmanとAd Inserterを紹介しました。

カンタンなのでぜひ試してみてくださいね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

お問い合わせ

  1. nori@star nori@star より:
タイトルとURLをコピーしました