ココナラで低評価を覆すたった一つの手法!低評価とコメントも撤回させた方法を紹介します!

ココナラ

 

こんにちは!(@nori_autoincome)です。

ココナラに気合を入れて出品!購入者のために丁寧に作ったコンテンツを出して、クローズすると…

え!?

何☆1つって!

ミシュランなら光栄ですが、ココナラで☆1つってやりとりの最中にトラブルがあったレベルです。

ココナラで低評価をいただくと、風評被害がものすごく、誰にも購入してもらえなくなります。

事実、この低評価が覆される間、誰も購入してくれなかったばかりか、評価がガタ落ちして上位表示さえされなくなりました。

今回は、ココナラで低評価を覆したたった一つの手法を紹介します。

 

ココナラの評価の基準

ココナラの星の評価の基準一覧です(ココナラ公式サイトから)

 

星5段階の評価基準
★★★★★ 5 非常に良かった…安心してやり取りができた、依頼内容が明確でコミュニケーションがスムーズだった
★★★★ 4 良かった…安心してやり取りができた、依頼内容が事前のやり取り時の説明と合っていた
★★★ 3 ふつう…やり取りが問題なく完了した
★★ 2 悪かった…やり取りがスムーズに終わらなかった、依頼内容と、事前のやり取り時の説明と大きく異なっていた
★ 1 非常に悪かった…やり取りに大きなトラブルがあった

5段階でありながら、多くは星を5つくれたります。

私たち出品者はいつも星を5つくれるものとは思わず、購入者を満足させるように最善を尽くすとほぼ、星1つの低評価はもらわないはず…なんですけどね。

 

ココナラの評価を変更させることはできる?

ココナラの評価って実は変更させることは基本できません。

これが厄介なところです。

しかも購入者自身の判断ということで、ココナラの文化を知らない人が、100%はあり得ないと思ったら普通で★3つとすると、ゴールドやプラチナランクを目指している人は、ランクアップの時に障害となる場合がありますのでご注意を。

それが累積の平均評価です。

これが4.8以下になるとプラチナでもシルバーに2ランクダウンってこともあるのです。

 

ココナラには売れた実績によってランクがあります。

ランク 条件(累計販売数) その他の条件(納品完了率)
納品完了率 累積の平均評価
ランクなし
     レギュラー 1件以上
ブロンズ 10件以上
シルバー 直近3ヶ月で10件以上 直近3ヶ月の納品完了率80%以上
ゴールド 直近3ヶ月の販売額5万円以上 直近3ヶ月の納品完了率90以上 4.8以上
プラチナ 直近3ヶ月の10万円以上

 

ゴールドやプラチナになるための累積評価は非常に重要です。

 

評価を変更させることはできませんが、以下の方法を使って予防することは可能です。

それが

  • 匿名の評価
  • 返報性の法則

を使うというものです。

 

匿名の評価のチェックを外す

ココナラ 匿名評価

サービスの出品・編集画面の下の方に評価の表示という欄があります。

そこの購入者が匿名で評価できるようにするのチェックを外しておきましょう。

理由は、購入者がちょっとでも気に入らないことがあると、匿名を理由にとんでもない低評価をすることがあります。

この点は要注意です。

こっちは一所懸命お客さんに尽くしたのに、ク〇ーマー、当たり屋のお客さんが自分の気持ち1つで低評価にする例を見てきました。

匿名の評価は百害あって一利なし!

 

返報性の法則を使う

取引中にトラブルとまではいきませんが、何らかの不手際があったりすると、低評価を下されるときがあります。

私がよく使う手として、返報性の法則を使い低評価を下すのをためらう仕掛けを使っています。

これは何かというと、人は何かをしてもらうと貸しがあると思って何か返してくれるというものです。

これは、クローズの前にサプライズの無料プレゼントを渡してからクローズするというもの。

こうなるとそれまで低評価を下す気満々であってもトーンダウンしてしまうという効果があります。

また、これだけしてもらって低評価するのも気が引ける…と思わせたら儲けものです。

具体的に返報性の法則を使って低評価させにくい雰囲気を使う方法を詳しく書いた記事がありますので、こちらも参照してみてください

※また戻ってこれるようにお互いリンクでつないであります。

 

ココナラ低評価を覆す方法

ココナラ 低評価

こんな評価を下された時、驚きとともになぜ?という気持ちと同時に裏切られたような落胆した気持ちになっちゃいます。

こうした時の低評価を覆すには、ココナラに問い合わせます。

通常の場合、ココナラで評価コメントを自由に削除できない理由として、

ユーザー間の公正な取引を成立させるためとわれれます。

ですが、評価を削除させるためには、事実に反している場合のみ対応可能となります。

ここではココナラに問い合わせ、評価を覆した方法を詳しく紹介しますね。

 

評価コメントを削除する条件

評価のコメントが削除される場合 (ココナラ公式サイト)

  • 氏名・住所・メールアドレスなど、個人情報が含まれている場合
  • 明らかな誹謗中傷・暴言が含まれている場合
  • その他、運営が不適切と判断した場合

ココナラの公式サイトから、削除する条件は以上3点です。

 

低評価を削除するには

悪い評価を削除する方法は、ヘルプから問い合わせます→https://coconala.com/inquiry

通常ですと、ココナラで悪い評価があっても覆すことはできません。

ですが、赤枠で囲った

事実と異なる点がある場合は「返信コメント」を入力し、誤解であることが第三者にも伝わるようにしてください。

こちらに注目し、事実と異なることを購入者に認めさせるという手段を講じることにしました。

 

事実と異なることを購入者に認めさせるには

では、どのようにして事実と異なることを購入者に認めさせることができたのか?

ということの詳細を紹介します。

一点突破の方法は

どこかで拾ってこられた情報でした。

 

相手が返信せざるを得ないように書くことが重要

相手が返信せざるを得ないようにするためには、

  • ココナラに低評価について問い合わせている
  • ダイレクトメッセージ上や取引内容については全て筒抜けになっている
  • やり取りの内容によっては、購入者自身が不利益を被る

ということを最初に書きました。

正直に答えないとならない状況であることを最初に伝えることで、購入者へのプレッシャーとなります。

ダイレクトメッセージを使い、相手に事実と異なることを認めさせた

実際の文面の画像は出せませんので割愛しますが、ダイレクトメッセージ上で丁寧に問い合わせることが重要です。

私自身、相手が返信せざるを得ないように工夫しました。

これが一番重要です。

 

「どこかで拾ってこられた情報でした」

どこかで「拾ってきた」とはその辺にあるものではなく、私自身コンサルで購入したものだったので、購入した情報が部外に流出していると思い、その情報源を突き止めることにしました。

この時に、

  • 購入した情報が流出したとなると大変なので、購入者がどこのサイトで見た情報なのか?
  • サイト名を知っているなら教えて欲しい→謝礼も用意する

 

といったことをダイレクトメッセージ上に載せました。

後々これが証拠として残ります。

 

購入者へもココナラから問い合わせが来ている

実際に購入者へ問い合わせている最中に、ココナラへも申し立てを行いました。

その間に、ココナラから購入者へ、メッセージが行っているようでした。

実際にやりとりをしている間に、すぐ評価の変更をしてきました。

これでめでたしめでたし…

とは、いきません。

徹底的に追及することにしました。

 

どこかで拾ってきた情報源は?

これが一番重要でした。

購入者に何度聞いても情報源が明らかになることはありませんでした。

そりゃあそうです、適当に吐き捨てたセリフみたいなものですから。

 

問い合わせ方法

ダイレクトメッセージ上でメッセージを送信するの下にある、運営に問い合わせるをクリックすると以下の画面に移動します。

タブには以下の問い合わせができます。

問い合わせ内容 詳細の内容
ユーザー間トラブル

  • 出品者からの連絡がない
  • 購入者からの連絡がない
  • その他
評価コメントに関して 誤入力・悪評価・評価への返信等
決済関係について
  • 決済・送金・売り上げ・支払い
  • その他
トークルーム
  • 使い方がわからない・操作ミス
  • その他
意見・要望 直接入力
違反報告
その他
電話
  • 決済関連(支払い・売上・決済)
  • 通話できなかった
  • 意見・要望  
  • ユーザー間トラブル
  • 料金体系やシステム全般の質問
  • 操作方法がわからない
  • 違反報告
  • その他
  • 電話

 

その下には問い合わせの詳細が選択できるようになっています。


 

 

購入者都合の途中キャンセルは納品完了率が下がり不利に…

また、低評価以外にも購入者都合でキャンセルという場合もあります。

この場合、納品完了率で出品者が以下の点で不利益にしかなりませんので要注意です。

納品完了率というのは、ココナラで販売した商品が正常に終わった場合、クローズして終わります。

それが、何らかのトラブルによるものに関わらず、また購入者側の都合だとしても、納品せずに終わった場合納品完了率が下がります。

それが購入者側の都合でのキャンセルだとしても…

納品未完了となる訳です。

ココナラで低評価を下された時もきちんと対応することで撤回することができる

ココナラで低評価を下されても、一つ一つ冷静に対処することが重要でした。

ココナラに問い合わせるのはもちろん、購入者にも事実と異なる旨を知ってもらえるだけで、評価を覆すことが可能になります。

 

 

 

 

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました